FC2ブログ

愛知県春日井市で「新月暦」ならった木造注文住宅 「髙蔵の家」    竹小舞土壁創り

心やすらぐ木の住まい大切にしたい我が家 自然の摂理にそった「家創り」をいっしょにしませんか?

2010新年研修旅行

 2010年新年も半ばを過ぎ、新しく皆様もスタートしましたか?
「高蔵の家」では毎年「新年会」を兼ね社員、職方と共に小旅行を行っています。
昨年は「日光東照宮・・・」でした。今年は富山方面へ・・・と出かけました。

 昨今あまり見かけませんが二間続きの和室といえば 「欄間」 「透かし欄間」や 「筬欄間」
井波といえば「彫り欄間」瑞泉寺まで散策の途中で・・・ 


八日   「瑞泉寺」前八日町通り

彫り欄間  木彫り「蝦夷屋」にて

紅梁     木彫り「常房」にて 
              


石畳みの通りには雪を溶かす散水栓もあり整備された道路でした。

「欄間」の材料は 「楠」の木が使われているようです。加工のし易さや・・・
 写真の「欄間」は お客様持ち込みの「山桜」だそうだ。
見習いは約5年で技術を習得との事  5年で?早いですネ!

「松竹梅」が彫られていました。

「欄間」以外の彫り物の依頼もあり   写真右はお寺の「紅梁」


八日町通りの突き当たりは井波別院「瑞泉寺」只今地盤補強終了?内部柱脚部補強改修が行われていました。

山門   山門 

内部   内部改修   
 
脚固め  脚固め(既存部)

                                     

屋根は へぎ(木材を割いて板状に)にて こけら葺き  くぎは 竹・・?

           見本

               こけら葺き見本

先人の  技、技量には脱帽ですネ!


続きは後日・・・UPしますネ。
    







スポンサーサイト



  1. 2010/01/26(火) 16:49:24|
  2. 勉強会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takakurakouzou.blog63.fc2.com/tb.php/46-3cb2e1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)