愛知県春日井市で「新月暦」ならった木造注文住宅 「髙蔵の家」    竹小舞土壁創り

心やすらぐ木の住まい大切にしたい我が家 自然の摂理にそった「家創り」をいっしょにしませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丸太(新月の木)桧の製材その後 「管柱」

製材 柱寸法120角×3m 倉庫内に積まれ「自然乾燥」します。
 積まれた柱材


 背割りも入ってますネ!(柱材に使用の為ここで割れ、狂いを吸収します。)
もちろん履歴はついてます。 付いてる方が元口です。
 柱材に付いてる履歴その1

 
 柱の小口です。 履歴 と年輪の細かさを見てください。 つまった年輪は木材の良材の証しです。 
 柱材に付いてる履歴その2


しばらく自然乾燥され4面モルダー(自動カンナ)を待ちます。 その後新月の家の柱材となり加工場へ向います。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/14(日) 11:09:49|
  2. 新月の家創り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takakurakouzou.blog63.fc2.com/tb.php/11-9c337dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。