愛知県春日井市で「新月暦」ならった木造注文住宅 「髙蔵の家」    竹小舞土壁創り

心やすらぐ木の住まい大切にしたい我が家 自然の摂理にそった「家創り」をいっしょにしませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いい感じ・・・ 

 只今春日井市内で新築工事中の「神屋の家」上棟も済み
壁の竹小舞掻きも終り、荒壁をつけています。

土は岐阜県揖斐郡池田町の山? 産出 関市の砂、土、稲藁をブレンド?・・・
この池田町の土は名古屋城本丸御殿でも使用との事・・・


 今では泥もポンプにて圧送 土を入れる箱(舟)に運ばれ、その後は今まで通りの差しにて
塗り手のコテ板へ・・・ホイ スイ?とリズム良く渡され小舞に土が付けられていきます。

ポンプ 土 土つけ


 職方のご夫婦の相性も現場でもピッタリ 土付けでは手元ですが 小舞掻きでは親方?・・・叱られそう!
私の記憶でもこのような光景はいつも出てきます。

親子、夫婦 兄弟・・・「高蔵の家創り」も職方の家族に支えられているいます。
創っているときからこの想いをご家族の皆様へと次の職方へとつないでいきます。
一度お立ち寄りくださいネ。
お待ちしております。


 
スポンサーサイト
  1. 2010/09/23(木) 15:28:37|
  2. 新月の家創り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。