愛知県春日井市で「新月暦」ならった木造注文住宅 「髙蔵の家」    竹小舞土壁創り

心やすらぐ木の住まい大切にしたい我が家 自然の摂理にそった「家創り」をいっしょにしませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桑名 六華苑にて

鈴木 有 先生  

 
「みんかのお話」
10月14日秋晴れの中、桑名市六華苑にて東海民家の学校第1回講座に鈴木有先生を招き講義が開催されました。

 各地区でお話される母体の活動には我々が取り組んでいる地域の材料を使った家創り他、下記の目標が共通にあると感じました。
  1 外材でなく、国産材 特に地域の木材を使いたい。
  2 新建材を少なく き・竹・土・石・紙・・・など地元の自然素材や
    加工製品を多用したい。
  3 現代の生活と融合しながら伝統的な木造工法を基本としたい。
  4 建て主、設計士、施工者と材料、資材を供給してしてくれる人の
    顔がみえ、地域の技を活かして造りたい。   
  5 商品、物品でなく住まいとして家つくりの想いを共有して作業したい。

  こうした目標は 日本の山を甦らせ我々現代が抱える数々の困難な問題の  解決となるだろう!
スポンサーサイト
  1. 2006/10/18(水) 17:37:44|
  2. 勉強会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。